教育・保育目標、理念

・創造的な活動を大切に、力一杯自分を表現する

  子どもたち一人一人のつぶやきを大切にして、豊かな自己表現を身につける。

・自立に向けた基盤づくり

   幼児期における教育は生涯にわたわたる人間形成の基礎を担う大切な時期であり、

   家庭では体験できない新たな世界との出会いと「生きる力」を育成する。

・自然教育を食育に活かす

   自分たちが栽培したものを直接食べる経験を通して、生かされている自分を感じ

   自分を取り巻く環境や関わる人に感謝の心を持つ。

Previous
Next